2018.04.23 Monday

ちょっと昨日の続き

0
    昨日、うちの家族がライオンキング好きって書きましたが

    以前に、孫娘に保育園のお弁当を「シンバにしてー。」と頼まれて作ったライオンキング弁当がこちら。

    2時間かかりました。
    もう作りたくない。笑


    2018.04.22 Sunday

    思いきりました

    0

      念願だった

      生徒さんたちとのディズニークルーズの旅まで

      あと4ヶ月をきりました。

       

      航空券、3泊のクルーズ船、クルーズの前泊後泊の予約と支払いを終えました。

       

      悩んだのがホテル。

      クルーズの前泊は翌日一番スムーズに行くホテルにあっさり決まったのですが

      後泊、つまり最後の夜のホテルで、私ひとりだけ悩んでいました。

       

      クルーズの下船は朝早いです。

      その後、しっかり1日をどこかで楽しんでどこかに泊まるのですが

      クルーズの日本人乗客の多くは下船地のフロリダ、オーランドのディズニーのたくさんあるテーマパークやユニバーサルスタジオなどに行くことになります。

      一緒に行く生徒さんご家族もその流れで、宿泊のホテルは各パークに行くのに便利なところ、ということに。

       

      悩みに悩んだ末、

      私はわがままを言って、皆さんとは別のホテルに宿泊することにしました。

       

      あまりまわりの皆さんには知られていませんが

      実は、うちの家族は

       

      ライオンキングがすごく好きです!

       

      ディズニーのライオンキングも好きだし

      劇団四季のライオンキングのミュージカルも何回観たことか。

      (四季の会の会員で、大阪公演の千秋楽に無料チケットがプレゼントされたくらい観ました。笑)

      アメリカでもライオンキングのミュージカルを観ました。

       

       

      で、ライオンキングの世界を肌で感じられるホテル

       

       Disney Animal Kingdom Lodge

         - ディズニーアニマルキングダムロッジ

       

      に、下船後に行ってチェックインして1日過ごすことにしました。

      お部屋のあちこちにライオンキングを感じられるそうで

      ベランダからはサバンナが楽しめます。

      キリンやシマウマやたくさんの種類の動物たちが目の前にいるんです。

      幸運なことに、ラウンジで軽食やドリンクが提供されるクラブレベルという、ディズニーバケーションクラブ(会費が高くてとてもうちの家族は入会はできない)の会員用のお部屋に空きがあり予約することができました。アメリカはもう8月は夏休みが終わっているからかな。とにかくラッキー。そのラウンジの食べ物も、しっかりアフリカンテイストの様で、写真を見てワクワクが募ります。

       

      残念ながら、帰りの飛行機が早朝発なのでホテルを夜中の3時頃に出発しなくてはいけません。

      滞在時間がおそらく17時間くらいかなあ、というところですが、キリンやシマウマやフラミンゴやたくさんの動物たちの朝、昼、夜を知ることができるといいなあ。

       


      2018.04.20 Friday

      プラン練ってます - Party for Kids

      0

        昨日 木曜日から

        キッズクラスのお子さん達に

        5月20日 (Sun)のパーティfor KIDS のお手紙を渡しています。

        お家の方、ご確認、そしてお申し込みをお願いいたします。

         

        今回のパーティは、ゲームタイムを充実させたいな、と考えています。

        もちろん英語のゲームです。

         

        ゲストティーチャーは、いつもレッスンをお手伝いしてくれるアナ先生とマリア先生にお願いしているのですが、アナ先生とマリア先生にパーティの進行はお任せしようと思います。

        みんながどうしたら楽しいか、その楽しさの中から色々学んでくれるか、とおふたりで色々相談してくださっているようで、いくつかのアイデアをすでに書き出して知らせてくれています。

        本当にありがたい。


         

        5月は教室の中でする事がいっぱい。

        GW はゆっくりとしてエネルギーを充電しておく予定。

         

         

         

         

        2018.04.19 Thursday

        中学1年生たち

        0

          小学生のクラスから

          中学生のクラスになった生徒たちは

          レッスンの雰囲気が全然違うのにびっくりしているはず。

           

          まず時間帯が夜になるから、それだけでも違う。

          学校のお勉強が中心の「英語クラス」と

          聴いて話すことに重きをおく「英会話クラス」とに分かれて

          急になんだか厳しくなったんじゃない?とか思ってるかな。

           

          小学生だった時に、お母さんに連れられて教室に来て

          お友達がいるクラスからスタートする子が多いけど

          中学生になって、自分の意思を持って通い続けてくれているんだと

          思っていいかな?

          お友達と一緒でなくて、ひとりで誰と一緒になるかわからないクラスに入れられて

          最初は不安そうで

          「先生、私、人見知りなんだけど。」と訴えてきた子もいるけど

          さすが中学生。

          ちゃんと頑張ってる。

           

          私が中学生の時は、知らない子たちとのレッスンなんて無理だったな。

          みんな、えらいなー。と実は感心しています。

           

          今日も英語クラスと英会話クラスがあって何人もの中学1年生が来たけど

          みんな学校のあとクラブ活動もスタートさせて、疲れているはずなのに

          小学生の時より集中できていました!

           

          今日もみんなの笑顔が見られて嬉しかったです。


          2018.04.18 Wednesday

          “mafia”

          0

            たまたま振り替えとかで

            通常レッスンではこのメンバーにはならない高校生大学生達が集まり

            "mafia"というゲームをしていました。

            そうそう、日本では「人狼」かな。その元になったものだと思う。

             

            もちろん全部英語で話していましたが

            こうやってゲームの中で話す英語は

            テキストを使って練習する英語よりも(もちろんそちらもとっても大事だけれども)

            自然に使えていて、みんなは気がついていないかもしれないけど、聞いていてみんなの成長を感じて嬉しい。

             

            楽しそうだったなー。

            そして大学生になった子たちが、すごく大学生っぽくなっていて驚いた。


             

            2018.04.17 Tuesday

            1歳の写真

            0

              2月に1歳になった梓紗が

              撮ってもらった写真が届きました。

               

              成長に感謝。


               

              教室のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちにも

              いつも遊んでもらって

              いっぱい笑顔にしてもらっています。

               

              これからもよろしくお願いします。


               

              2018.04.16 Monday

              子どもにも本格的なパン教室

              0

                うちの小学生が行かせてもらっているパン教室が素晴らしい。

                 

                大人だけでなく子どもの教室の日もあって

                でも子どもなのに本格的。

                いや、子どもだからこそ本物を、と思ってくださっているのでしょう。

                 

                今月はコッペパンを作り

                それだけでもすごいのに

                パンに挟むウインナーを焼いたり

                サラダのお野菜を切ったり

                オレンジの房をとったり、と

                こんな素敵な食卓の演出を子ども達にさせてくださるのです。

                お片付けまで教えてくださるようで。

                ほーんとすごい。


                 

                5月は「こいのぼりパン」らしいですよ。

                関係ない私までワクワクしてしまいます。

                 

                少人数で丁寧にゆっくり楽しく教えていただいているので

                ここで宣伝などしてしまって良いのかどうかわかりませんが

                やはり素晴らしいものは紹介せずにはいられないので。

                 

                こちらのブログにお問い合わせ先もあります。

                → https://ameblo.jp/mirai3580/entrylist.html
                 

                 

                2018.04.15 Sunday

                仲なおり

                0

                  兄弟でレッスンに来ていると

                  ふとした事でケンカになっちゃうことがあります。

                   

                  先日も幼稚園児の兄弟が

                  単語カードをどちらの方がたくさんわかったかということで

                  ちょっとした言い合いになり泣き出してしまいました。

                   

                  見ていて可愛かったのですが

                  本人たちは本気で泣いて怒り合っています。

                  どちらも絶対にゆるさないし、あやまらない、そうで。

                  後に引けない状態。

                   

                  さて、どうしようかと思って

                  試しに言ってみました。

                   

                  日本語でごめんなさい、って言いたくなかったら、英語で言ってみる?

                  英語でごめんなさいは "I'm sorry."って言うんだよ。

                  と言ったら

                   

                  "I'm sorry," と弟くんが言いました。

                   

                  いいよ、って言うのは英語で "It's OK."って言うんだよ。

                  と言ったら

                   

                  "It's OK."とお兄ちゃんが言いました。

                   

                  今度は、お兄ちゃんが "I'm sorry."と言って、弟くんが "It's OK." と言いました。

                   

                  アメリカでは、兄弟げんかや親子げんかをして謝ったあと、"I love you."ー大好きって言うんだよ。

                  大好きだったら言ってみる?

                  と言ったら

                   

                  ふたりそろって"I love you." と言い合いました。

                   

                  可愛い。

                  今度はハグも教えてあげよう。

                   

                  ああ、笑顔で帰って行って良かった。

                   

                   

                  2018.04.14 Saturday

                  昔の生徒さんたちへ ー BBQ 2018

                  0

                    何度かこのブログで

                    今年のBBQのことをお知らせしていますが

                     

                    今日は改めて今は教室には通っていない昔の生徒さん達へのご案内です。

                     

                     5月27日(Sun) 13:00頃スタート

                     服部緑地で

                     

                    同窓会気分で気軽に来て欲しいです。

                    来てもらえると、ほーんとに嬉しいから。

                     

                    詳細はお伝えしますので

                    どうぞメールで連絡くださいね。

                      sesamidori@aol.com  

                     




                     

                    2018.04.13 Friday

                    too cute not to share!!

                    0

                      不定期に行なっている 

                      ママと小さな子どもたちのための英語であそぼうサークル。

                       

                      前回はクリスマスの時で

                      「次はあたたかくなったらね。」ということでした。

                      お約束通り、本日開催。

                       

                      定員いっぱいの8人のママと8人のお子さん達でした。

                       

                       

                      初めて会った人たちで

                      実は子ども達よりもママさん達の方が緊張されていたかもしれません。

                       

                      でも、すぐにみんな笑顔になって仲良くなって

                      とっても楽しいひとときでした。

                       

                      今日は私にとってトクベツでした。

                      中学生の時から大学を卒業する頃まで生徒でいてくれた みなみちゃんが

                      遠方から来て昨夜は実家に泊まって、1歳のお子さんと一緒に参加してくれたのです。

                      みなみちゃん、教室に入るのほぼ10年ぶりじゃない?

                      あー、感激でした。



                       

                      小さな子どもは泣くのがあたりまえで

                      じっとしていないのが元気な証拠。

                      それを気にして困った顔になるのはママだけで

                      まわりの人たちは「可愛いなあ」とニコニコです。

                       

                      子どもが遠慮なく泣いて動き回って

                      大人が笑顔でいられる

                      そういう場所でありたいです。

                       

                      次回のサークルは6月下旬に行いたいなと考えています。

                      またこちらでお知らせします。

                      その時は もしかして、めぐみ先生の第3子が参加してるかな〜。

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM