2018.12.13 Thursday

この寒さの中にも

0

    早くも春の訪れを感じられます。

     

    指定校推薦だったり公募だったりで

    大学が決まった高校3年生たち。

    「大学合格しました。お世話になりました。」

    って言ってもう来なくなってもいいのに

    英検とかTOEFLとか次の目標を持って、当たり前のように続けて通ってくれていることが嬉しい。

     

    まだこれから受験の高校3年生も、確実に心が強くなっていると思われる。

     

    小学生の時から知っているみんなの成長をこんなに私たちが喜んでいること、伝わってはいないだろうけど。

     

     

    ところで

    先日、おしゃれで便利なカレンダーをいただきました。

    木製の万年カレンダーです。

    自分でブロックになっている数字や月や曜日を合わせるのです。

    クリスマス仕様のお玄関にピッタリの風合いです。


     

     

    2018.12.12 Wednesday

    ココアをくばる理由

    0

      長年クリスマスには、ライトアップされた教室の前で

      うちの生徒の有志が前の道を通る人にココアを配っています。

       

      どうして私たちがココアを配るようになったかというのは

      よし先生がアメリカにいた時の経験からです。

       

      以下、何年か前にブログに書いていたことを引用します。

      アメリカでは、クリスマスはfamilyが集う日で(日本と違って、クリスマスは恋人よりも家族です!)
      家族から離れて暮らしていたり、1人でクリスマスを過ごす人、特にお年寄りには、とっても寂しい日になります。
      よし先生も私もホストファミリーに恵まれていて、あたたかいクリスマスを過ごす事が出来ていましたが、よし先生は、ホストファミリーが関わっていたボランティアで、クリスマスの日にはTurkey Soup (七面鳥スープ)をみんなで路上で配っていたそうです。

      自分のお家で1人でクリスマスを迎えなくてはいけない寂しい気持ちの人たちが、そのスープをもらって心も身体もあたたまってくれている様子に、よし先生はとても感動したそうで。

      だから、私たちの教室のデコレーションをライトアップする時には、Turkey Soupは無理だけど、あたたかいココアを、私たちのところを通りかかった方達に飲んでいただきたいな、と思ったのです。クリスマスに教室の前に来てくださる方に寂しい気持ちの方は少ないでしょうが、幸せな気持ちの人はさらに温かく幸せクリスマスに、そして元気が必要な人は温かく元気になっていただけたらな、と思うのです。

       

       

      そして、毎年、うちの教室を始めた頃からの生徒の美紀ちゃんがそのココアのためのクリスマス柄の紙コップを用意してくれています。今年もたくさんプレゼントしてくれました。

       

      ライトアップは15日(土)からですが、21日までは通常レッスンがあるので、22日以降は25日クリスマスまで、毎日どこかのタイミングでココアをお配りできたらな、と思っています。

      できたらな、というのは、ココアを配ってくれるのは、その時に来てくれている生徒たちだからです。

      配るだけでなく、ココアも作ってもらいます。

      特にお願いはしてないのですが、これ読んだ人はお願いします!

       

       

      今年の雪は今のところ絶好調。

       

      2018.12.11 Tuesday

      今日はとても嬉しいことがあって

      0

        良い日になりました。

         

        午前中のレッスン中に

        「英語のレッスンのことでお聞きしたくて」という方がいらっしゃって

        結局レッスンが終わるまで外でお待たせすることになったのですが、

        中に入って来られたのは綺麗な女性と可愛い小さなお子さんでした。

         

        お名前を聞くと、なーんと!その女性は娘の小学生の時の同級生だったのです。

        その頃、何度か家に来てくれたことはあったのですが、なんせ小学生の頃のことで、家からは遠い小学校だったので、卒業後は連絡を取り合うこともなく(今だったら携帯電話やネットがあっていつまでも繋がれるんでしょうけど)全く会うことはありませんでした。

         

        そんな25年ぶりの彼女が、どうして来てくれたかと言うと、2歳のお子さんが英語に親しめる場所を探していて、家の近くではいいなと思うところに出会えなくて、「そういえば、さっちゃんのお家は楽しそうだったな。」と思い出して、すごく調べて探してくれたそうです。今は電車を乗り換えて来なくてはいけないくらいで決して近くはないのに、調べた結果 このブログに辿りついて、3年前くらいに私が載せた生徒が描いてくれた駅から教室までの可愛い絵地図を頼りに来てくれました。(地図が役立ったよー、ゆりこちゃん!)

         

        いや、もうほんとに嬉しくて、興奮してしまって思い出話までできないまま、一旦さよならしましたが、たまたま娘の1歳の子どもを預かっていたので、彼女のお子さんと一緒に子どもふたりがお友達になった記念写真も撮ることができました。

        またクリスマスには来てくれるようなので、ワクワクです。

         

        明日も良い日になりますように。

         

        2018.12.10 Monday

        ありすぎる思い出

        0

          地味に大掃除中なのですが

          懐かしいビデオテープが100本くらい出てきました。

          そりゃ教室も30年以上させてもらっていると、それくらいはあるかな。

          生徒のみんなや、うちにホームステイしていた留学生の子達との思い出がいっぱい。

          観出すと掃除がはかどらない、大掃除あるあるですね。

           

          ほーんと、みんなと色々なところ行ったり色々なことしたな。

          うちは家族旅行ってほとんどなくて、いつも教室のみんなと一緒で

          それは娘たちが大人になってもそうで、教室の生徒との思い出は家族の思い出でもあります。

          うちの娘たちは、子どもの時は自分の親が生徒を優先しているようで寂しかったかもしれないけど、大人になった今は、それがすごく幸運だった事に気がついているでしょう。

           

          外国も、アメリカだけでなくてフランスも何回も生徒たちと行ったし(うちにホームステイしていた子がフランス人だったので、その子が帰国した後、何回も行きました。)毎年、キャンプとか日本国内でも旅行とか。

          よくそんな時間と元気があったんもんだ、とビデオを観たらびっくりする。

          東京ディズニーランドにも夜行バスをチャーターして、何度も行ったなあ。

          夜行バス往復でも小学生も全然平気で元気に全力で丸1日ディズニーランドで遊んで、夜中の2時頃、帰りのバスが故障して動かなくなって途中のサービスエリアでバス会社が手配した別のバスに、みんな起こして乗り換えさせたのに、朝大阪に着いたら、ほとんどの子達がその記憶がなくて笑った。

          やっぱり思い出は力になる。

          いろんな事をしてきて良かった。

           

          と言うわけで、久しぶりに(8年ぶりくらい?)もう少し暖かくなったら、小学生&中学生のみんなと東京ディズニーシーに行こうかな。私たちお決まりの夜行バスで。

          一緒に引率してくれる大学生も募集します!

          詳細が決まり次第、生徒の皆さんにお知らせしますね。

           

           

           

          さて

          恐竜の卵がちょっと割れてきましたよ〜。

          クリスマスライトの点灯まで、あと10日!


           

           

          2018.12.08 Saturday

          Dear Santa

          0

            小学生になる前の子ども達は

            今年はサンタさんへのお手紙を英語で書いています。

            みんな一生懸命で、その姿の可愛さと言ったら

            サンタさんに見せたい!

             

            "What do you want for Christmas?"に

            "I want 〜." でみんな答えられるようになってるし。

             

            サンタさんの力は素晴らしい。


             

            2018.12.07 Friday

            夜中に試作

            0
              うーん。
              思ったより手間かかったけど
              果たして子ども達は喜んで食べてくれるんだろうか。





              クリスマスパーティ for Kids まで
              あと2週間です。
              参加お申込みがまだの人はお忘れなく。
              子ども達にとっては年に一回の晩ご飯パーティです!
              2018.12.06 Thursday

              感涙

              0

                一昨日のブログで書きましたが

                昨日の『FNS歌謡祭』

                ご覧になったでしょうか。

                 

                素晴らしい久保田利信さんの新曲「So Beautiful」にアレンジで参加していた森くんが、久保田さんのバックでキーボードとコーラスで出演。森くんのアップも映っていたし、歌声も聴く事が出来ました。

                15年前、うちの教室のレッスンが終わる夜22時すぎに新しい曲を作ったら持ってきて聴かせてくれていて、その時も「尊敬する人は久保田利信さん」と森くんは言っていました。

                音楽についてお友達と朝まで語っていたこともありました。

                年月が過ぎ、当時はもちろん会った事もなかった久保田さんとテレビで共演しているなんて、人生何が起こるかわからない。

                素敵すぎる。

                 

                FNS歌謡祭では、森くんがこれまで楽曲を提供してきたアーティストの方たちもたくさんいて、楽曲の作詞作曲のところに森くんの名前が出ていて、私たち家族はそれだけも興奮していました。昔は森くん、そのアーティストの人たちの曲を私たちと一緒にカラオケで歌っていたのにな。(そう、その頃はうちの教室、通信カラオケがあったのです。)

                 

                 

                 

                うちの大学生の生徒たちを見ていると、当時の森くんもこんな若さだったのねー、と不思議に思います。

                レッスンの後、遅くまで語り合っているのは同じ。

                この子達の未来はどうなるんだろう。

                私たちをワクワクさせてね。


                 

                2018.12.05 Wednesday

                あさうんち

                0

                  先日、小さな子達のクラスでのこと。

                   

                  レッスンスタートまでまだ時間があったので

                  パソコンしてていいよ、と言いました。

                   

                  その日のプログラムは、パソコンで英単語が発音されて

                  その絵をシューティングする、というもの。

                   

                  楽しそうにしていましたが

                   

                  「先生、正解やったけど、『あさうんち』ってなんのこと?」と質問されました。

                   

                  え? 朝ウンチ??

                   

                  シューティングして正解だったのですぐにその絵は消えてしまって謎を残したまま終了。

                   

                  翌日にそのプログラムを生徒のいないところでしてみると

                   

                  わかった!!

                  確かにそう聞こえるかも。

                   

                  "a sponge" 

                   

                  日本語で「ア スポンジ」と言ってもネイティブの人にはスポンジだと伝わらないですね。

                   

                  概念のない子ども達の音をキャッチする能力はあなどれない。

                  すごいわ。

                   

                   

                  そして、その子達の一人が描いた絵。

                  ピクショナリーのお題で"turkey"(七面鳥)。

                  これも的確。

                  私よりきっと的確に描けてる。


                   

                  2018.12.04 Tuesday

                  明日!!

                  0

                    最後から もう15年経つな。

                    4年間、うちの教室のクリスマスデコレーションの前で点灯とともにミニライブをしていました。

                    その時のうちの高校生、大学生、大人の生徒のみんなの結束のかたさは本当に凄かった。

                    「サンタチーム」と呼んでいて、ライブの準備から当日の警備から後片付けからCD制作そして実費での販売、ココア配りなど

                    楽しくて楽しくて・・・今も生徒の皆さんにはとっても恵まれているけど、この頃も今となっては最高の古き良き時代でした。

                     

                    ライブで歌っていた森大輔くんは大学を卒業して上京してシンガーソングライターになり活躍。

                    その頃の写真は自由に載せるのがはばかられていますが、今もその時に自主制作したクリスマスソングのCDはうちの教室の宝物で、この季節はよく聴いています。

                     

                    その森大輔くんが

                    明日12月5日(水)、TV『FNS歌謡祭』第1夜に 久保田利伸さんの新曲「So Beautiful」で、キーボード&コーラスで出演します!

                    森くんはこの曲のアレンジ担当でした。すごい。

                     

                    皆さん、是非観てください。聴いてください。

                     

                     

                     

                    さて

                    教室の中の様子を少し。

                     

                    アメリカのRikaちゃんが送ってくれたアドベントカレンダー。

                    順番にキッズクラスの子ども達に開けさせてあげています。

                    ちっちゃくて可愛いチョコにみんな大喜びです☆


                     

                     

                    2018.12.03 Monday

                    ☆試験点灯☆

                    0

                      今年はこれで完成ということで。

                       

                      いつもよりあっさりしている感じですが

                      今年は1st stageで

                      来年のクリスマスにほんとに完成の予定。

                       

                      無事に点灯できそうでよかった。

                       

                       

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM