2019.06.17 Monday

ありがたい

0

    昨日の事件がまだ続いていたら
    教室はお休みにしなくてはいけなかったところ

    今日もみんなに会えて良かったです。

    日常の風景が、なんてありがたいことか。




    今日から生徒の皆さんに
    7月〜9月のスケジュール表と
    小学生の皆さんには 夏の遠足のお知らせをお渡ししています。
    お家の方、ご確認お願いいたします。
     

    2019.06.14 Friday

    成長

    0

      子ども達の成長

      どの子もこの子も著しい。

       

      英語だけではなく、コミュニケーション能力とか、人を思いやる心とか、いろいろ。

       

      小学校高学年になると、他の習い事やスポーツや塾と同じ日に教室に来ている子も少なくなくて、大雨の中、バスケの練習の後に急いで来た子達もいて、「来て良かった」と思ってもらえる場所でありたいなとつくづく思った今日。


       

       

      そして、習い事の中での成長過程。

      お母さんに迎えに来てもらわなくても、お友達と帰れた日。

      後ろ姿に、なかなか私もこみ上げるものがありました。

       

       

      夜の中学生、高校生も頑張ってた。

      みんな、1週間の疲れがたまる金曜日。

      今日はゆっくり眠れますように。

       

      みなさま、良い週末を。

       

       

      2019.06.13 Thursday

      新しい風

      0

        この時期

        今まで通っていた英語教室が学校や他の習い事の都合で曜日的に続けられなくなったり

        教室が先生のご都合でクローズされたりで

        私たちの教室にかわって来た生徒さん達が何人かいます。

         

        みんなが、前の教室の先生にしっかりと教えてもらっていて

        きちんとした英語でのご挨拶や質問への受け答えをしてくれます。

        うちの生徒たちと知っている英語が違ったりすると、新しい風が吹いてきた感じで教室の中が新鮮です。

        良い刺激をもらっています。

         

        前の先生方がこんなに大事に育ててきたお子さんを手放すのはとても残念だったろうなあ、と思います。

        さらに伸びてもらえるように精一杯頑張りたいです。

         

         

         

        2019.06.10 Monday

        反抗期バンザイ!

        0

          人によって時期は違いますが

          誰しも反抗期ってあるようで

          レッスンの中でも目も合わせてくれない子がいたり

          口をきいたら損みたいな感じの子がいたり。

          教室では全然明るくて良い子達なのに

          お母様方が「今、反抗期なのか家で態度悪くて。」「何も話してくれなくて。」とおっしゃることも。

           

          そんな子達、たまたま1対1で話す機会があると、とても素直で自分の気持ちを話してくれることが多いです。

          そして少し時が経つと、みんながいても信じられないくらい真っ直ぐ目を見ていっぱい喋ってくれて。

          ああ、反抗期抜けたのね、って思ったら、人としての成長を感じます。

           

          先日もこんな会話を中学2年生としました。

          昨年くらいから、教室の行事に誘っても「いや。」「行きたくない。」「英語しゃべるのいや。」って言ってた子です。

           

          「年末のアメリカ旅行、一緒に行こうよ。」

          「うん、行きたいな。私の態度が良くなったら、お父さんとお母さん、行かせてくれると思う。」

          「おっ?反抗期ぬけたね。素直にお願いしたら?来年は受験前で また反抗期来るから今年しかないと思うよ!」

          「私もそう思う。」

           

          なんだか、ちょっと大人になったなあ、って感動しました。

          客観的に見ると、反抗期は成長過程の大事な時なんだとわかる。

          うちの娘達も反抗期あったんだろうな。

          その時、親として悩んだんだろうな。

          今となってはもう忘れた。(笑)

           

           

           

          お玄関、模様替えしました。

          早くも July 4th 仕様☆


           

          2019.06.06 Thursday

          きゅんきゅん❤

          0

            うちの教室の最年少の3歳ちゃん。

            もう可愛くて。


             

            そして可愛いだけじゃなくて

            しっかり英語を覚えてくれているんです。

            それはお家で たくさん英語に触れさせてもらっているから。

             

            1ヶ月前に通い始めてくれた時に

            レッスンでこんな事もしていきます、ってジャズチャンツのCDをお母様にお渡ししたのですが

            今日始めて私が言った英語のフレーズ、同時にちゃんと大きな声で言ってくれていてびっくり!

            お家でちゃんと聴いてくれているんだー、って感動でした。

            急に、"Are you happy?"とかきいてくれるし。(笑)

            レッスン中、ずっと キュンキュンさせられています。

             

            ところで

            この女の子だけでなく、大きな子達もジャズチャンツで変化が見られています。

             

            昨年、児童英語のジャズチャンツの講習会を受けた時に

            受講者の一人の方が講師の先生に「CDを生徒たちに渡した方がいいですか?」と質問されました。

            講師の先生は「渡しても家で聴く生徒はあまりいないです。」というお答え。

            私も、確かにそうだなあ、と思いました。

            「これ、家で聴いてね」と言っても、子ども達は嬉しくないですし、お家の方の負担も増えますし。

            聴きながすだけでも十分良いんですけどね。

             

            毎月、季節ごとのチャンツをレッスンで毎回数分でも楽しんでいこうとして半年になろうとしていますが、その間に、「先生、このCD欲しい」「お家でも聴きたい」と言ってきてくれる生徒が出てきて、その子達にCDをあげて、その子達がお家で聴いていっぱい覚えてきます。「お風呂で聴いてる」とか「お母さんの車に乗っている時にかけてもらってる」とか「寝る時に聴いてる」という子もいます。心の中で、私はすごく喜んでいます。

             

            実は、今みんなが耳で聴いて発音しているチャンツは、英検の問題文に出てくる表現がいっぱいで、自然な形で身について英文が、文字で読めるようになったらいいな、と英文が書いたプリントも渡しているので、意欲的な子達は読む力もかなり向上していると思います。

             

            今月は欲張ってJuneとJulyの2ヶ月分のチャンツをする予定です。

            なぜ来月分も今月するのかは・・・

            7月になった時のお楽しみということで。

             

             

             

            2019.04.11 Thursday

            笑顔満開

            0

              今週は子ども達のクラスでは

              "These are the colors of Easter!" ということで

              いろんな色のイースターエッグを使ってレッスンをしていますが

              whiteがない!ということで

              白い卵になってくれた子がいました〜。


               

              ピカピカの1年生の子達の新しいクラス。

              偶然、みんな同じ保育園のお友達で

              卒園して別々の小学校に行った子達と

              久しぶりの再会で、集合した時もレッスン中も大興奮でした。

              あー、私の喉が痛くなった。(笑)

              可愛い笑顔、ありがとう。

               

               

              2019.04.02 Tuesday

              お花見ピクニック

              0

                思いのほか寒くって

                時折り小雨が降ってくる中

                予定通り桜の下でピクニックをしました。

                 

                子どもってすごい。

                話す言葉が違っても

                3時間以上も悪天候の中で食べて遊んで

                とっても仲良しになりました。

                チュニジアからの可愛いお友達が

                「日本、大好き。日本に住みたい。」

                って言ってくれました。

                 

                そして、うちの教室の子達以外にも公園にいた知らない子ども達までもが

                サッカーを一緒にしたり野球を教えてくれたり。(チュニジアの子どもには馴染みがない野球!)

                いやー、子どもって本当にすごい。

                机上で英語をお勉強する以上に、今日の経験は英語に対する意欲を持たせてくれたことでしょう。

                 

                私たち大人もこうして外国の人たちと仲良くなれれば世界は平和にちがいない。

                 


                 

                2019.03.22 Friday

                はちみつ色の陽射しの中で

                0

                  もう3月も残すところ10日となった昨日

                  国立大学後期入試で合格した生徒がいました。

                   

                  推薦入試、前期入試、と全くぶれずにその九州の大学一本で努力を重ね、最後の最後に嬉しい結果となりました。

                  小学生の時からお魚が大好きで、その研究をしたいと夢を持っていたのです。

                  「お魚のこと詳しいのはいいけど、他のこともいっぱい頑張らないと、ただのオタクになるよー。」と言いながら、私は心の中では「こんなに好きなことがあるってすごいな」と応援していました。他のことももちろん頑張っていたし、今年は無理でもきっと来年は志望校に合格できるだろうな、と思っていたところに嬉しいお知らせ。泣けました。

                   

                  お母様がうちの教室の生徒さんだったので、生まれた時から彼のことは知っています。

                  小学生になった時からずっと教室に来てくれていて、アメリカにも一緒に行きました。(その時も、アメリカの釣り少年と一緒に釣りを楽しんでいました。)

                  「毎週会っていたのに、遠くの大学に行っちゃうなんて寂しいですよね。」と、他の生徒に言われましたが

                  いやいや、そんなに長いお付き合いの子は、離れてもその関係はなくなっちゃわない気がするので大丈夫。

                  時々は近況報告してくれると信じてますよー。

                   

                  そういえば、毎年のように、最後の最後で志望大学に合格する子っています。

                  「ここで学びたい」っていう強い気持ちって大事だな。

                   

                   

                  さて

                  もうひとつ。

                   

                  今日は、さち先生の赤ちゃんのお宮参りでした。

                  嬉しい春の日でした。


                   

                   

                   

                  2019.03.20 Wednesday

                  若いってすばらしい

                  0

                    今日は小学校の卒業式でした。

                    今日、晴れの日を迎えたうちの教室の小学6年生は7人。

                    ひとりひとりが個性があって楽しい学年。

                    おめでとう!

                     

                     

                    そして

                    今日の英会話クラスの生徒達。

                     

                    明日の志望大学の合格発表を待つ子。

                    もうすぐ念願だった留学に旅立つ子。

                    クラブ活動も頑張りながら本格的に大学受験の勉強に取り組み始めた子。

                     

                    みんな可能性に満ち溢れていて

                    その若さが誇らしく見える。

                    そして、どの子からもご家族の愛情ある応援が見えていて

                    泣ける。

                     

                    レッスン後に、一緒に焼きマシュマロを楽しみました。

                    焼きマシュマロって、外側は硬いけど中は溶けていてめちゃくちゃ柔らかい。

                    初めて会う人とはなかなかフレンドリーには接することができないけど、いったん仲良くなるとすぐに自分の心の奥のことを話す 日本人と通ずるものがある感じ。(アメリカ人はその逆ね。)

                     


                     

                    2019.03.19 Tuesday

                    春だね

                    0

                      公立高校の合格発表の日。

                      今日でみんなの行く高校が決まりました。

                       

                      合格してすぐに知らせてくれることは難しくないことだと思うけど

                      思うような結果ではなかったのにすぐに知らせてくれた子達に感動しました。

                      こういう子は大人になってきっと成功する。

                      そして今夜いつものように、いや、いつも以上に笑顔で教室に来てくれて、今年度最後の授業を受けてくれた生徒もいて、さらに感動しました。受験という試練を終えた子の笑顔の爽やかなこと。

                       

                      合格できなかった時でも、この教室に来てよかった、って思ってもらえる場所でありたい、といつも思っています。

                       

                      第一志望の学校に行くことになった子も

                      第一志望ではなかった学校に行くことになった子も

                      みんな、4月から高校生、おめでとう!

                       

                      実り多い高校生活になりますように。

                      大切な時期に関わらせてもらってありがとう。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM