2012.03.11 Sunday

今年も

0
    教室の生徒さん達とのアメリカ旅行まで
    あと2週間になりました。

    昨年の今日、東日本大震災がおこり
    「こんな時に旅行なんて行っていいのかな。」
    ってみんなで考えて

    その結果

    私たちに出来る何かをアメリカでしてこようと思って旅立ったのでした。


    生徒のみんなが頑張って自分で考えて英語で用意して日本の現状を、アメリカの人達に伝えて、メッセージをたくさん書いていただきました。
    日本に帰ってから、ネットにアップして、被災地の方々にその気持ちが届くといいな、と思って。





    ディズニーランドでも
    キャラクター達に伝えました。
    英語のお手紙を一生懸命読んでくれました。




    アメリカや飛行機の乗り継ぎの韓国で
    「PRAY FOR JAPAN」の文字を見ました。


    日本のための義援金を集めるイベントのお知らせも
    あちこちで見ました。


    私達が出会ったたくさんの方々から励ましの言葉をいただいたり
    被災地への募金を託していただいたりしました。

    1週間の滞在中、私達なりに精一杯、日本の事を考えてくれている外国の方々に「ありがとう」を言ったつもりなのですが
    今年も、その「ありがとう」の気持ちをあらためて今年一緒に行くみんなと、お伝えしたいと思います。

    <去年行ったみんな>


    個人的にはこの1年、大きなことは何も出来なかったのですが、切手を使う時には寄付金付きの切手にしてきました。買い物のレジに募金箱があると、少しばかりのおつりを入れるようにしてきました。
    これからも、ささやかながらも自分が出来る事を続けていきたいです。
    2011.04.20 Wednesday

    Knotts (^-^)/Berry Farm

    0
      昨日にひき続き

      私が撮っていなかったところで生徒さんが撮っていたアメリカ旅行での写真をいただいたので載せたいと思います

      みんなの大好きだった
      Knotts Berry Farm(ナッツベリーファーム)
      です!



      ここはディズニーランドから車で15分くらいなんですけど
      実はカリフォルニアで1番はじめにできたアミューズメントパーク。

      元々は広い農場だったところなので、名物のチキンディナーに行列ができていたり、お土産の色々な種類のジャムが有名だったりします。

      そして、ジェットコースターの種類や数もすごい!

      そして曇り空のためか全然混んでいなかったので
      半日で全乗り物制覇








      絶叫系だったり、ずぶぬれ系が大好きな人には
      おすすめのところです
      そして、メインキャラクターがスヌーピーなので
      スヌーピーファンの人にも


                 


      アメリカでいただいた日本へのあたたかい励ましのメッセージを
      毎日ご紹介しています。





      Our thoughts are with you.
      May you recover with peace, optimism, and good fortune.

                                                                Vanessa

      2011.04.19 Tuesday

      Grand Canyon

      0
        春休みの教室からのアメリカ旅行で

        今年は大人の人たちが
        「グランドキャニオンに行きたい!」と言うことになり
        オプションで、セスナ機で日帰りグランドキャニオンに
        6人が行くことになりました

        私はアナハイムにのこったので
        写真がなかったのですが

        あこがれのグランドキャニオンに行ったユナちゃんが
        写真をいろいろくれたので
        ここで皆さんにもシェアさせていただこうと思います

        当日は快晴でした!
        あ、飛行機雲〜☆


        私も「生きているうちに絶対行きたい場所」だったグランドキャニオン。
        私は3年前にはじめて行ったのですが、目をつぶって歩いていって、その偉大な渓谷をみた瞬間の感動は今も心が覚えています。


        パノラマは、小さな写真では伝わらないと思うのですが、ユナちゃんの奇麗なお写真で、どうぞ少しだけでもワクワクしてください






















                   

        毎日、アメリカでいただいたメッセージも少しずつご紹介しています。




        Japan,
        My prayers and loving energy are with you.
        I wish the best.

        Connie

        2011.04.08 Friday

        2011アメリカ旅行まとめ

        0
          さて、そろそろ旅行日記もおしまいにします。
          (と言っても、これからも時々話題には出てくると思いますが。笑)

          今までの旅行で、アメリカ入国に必要なESTAの申請や、アメリカや日本の出入国に必要な書類の記入をみんなの分させてもらったり、海外旅行保険はどれがいいかを提案したりしてきたのですが

          今回の旅行はでは、皆さんに出来る限り自分でいろいろな事をしていただくようにしました。
          次回に自分ひとりでも行けるように、と、なるべく手出ししないように。

          写真は、韓国トランジットのとき
          入国カードを自力で書いているみんな。
          時間かかるけど、自分たちですると達成感があるはず。

          「先生、つめたいな〜」って思ってたらごめんなさい。
          でも、自分でしたことは身に付くよ☆




          1週間

          いろいろな所に行ったり
          いろいろな経験をしたり
          アメリカならではの特別なことがいっぱい出来たけど

          私は、みんなと一緒に過ごせたことが一番嬉しかったです。
          いつも思うけど、よく大切なお子さんたちを、ご家族の方々は私に預けてくださるな、と。
          本当に有り難いです。


          今までの日記に書かれていない、何気ないひとときもすごく良かったなあ。


          ダンスレッスンを受けているみんなを待っている
          スタジオの外での会話とか



          グリフィスパークでみんなでジャンプして
          かっこいい写真を撮ろうと何度も試みたけど
          無理だったこととか

          ヤングガールズが夜中に大人組のお部屋に遊びに来てくれて
          涙流すほど大笑してみんなでおしゃべりしたこととか



          ディズニーランドのエントランスの目の前のホテルにいながら
          ミッキーの陰がうすくなるくらい、みんないろんなことしたね。

          私は、アトラクションに乗るのに忙しいみんなを代表してディズニーランドのFantasmic!を観てきたから
          最後にその中でミッキーがmagicをかけている写真を載せておきます。


          このファンタスティクなショーの最後で
          ミッキーが夢からさめるんです。

          昨日、教室にレッスンに来たアメリカに一緒に行った生徒さんが
          「夢だったみたい。まだ夢みてるみたい。」
          って言ってました。

          夢じゃないですよ。
          アメリカで経験したことを自分の中の力にして
          これから毎日がんばりましょう。

          そうそう
          みんな、ちゃんと
          お家の人に「行かせてくれてありがとう」って言った???
          2011.04.06 Wednesday

          昨日の続き

          0
            昨日の続きの
            私のアメリカの家族のお写真です。


            夕食のあとのデザート。
            紙皿使いがお洒落です。
            アメリカはこういうグッズが安価で手に入るから色々なバリエーションを楽しめていいなあ。

            普通にスーパーマーケットで買えるお菓子なんですけど、粉砂糖をまぶしたり、チョコソースをちょっとかけると、手作り感いっぱいの可愛いスイートになります!
            おもてなしが、本当に上手だな。







            最後にみんなそれぞれ、お土産に小さなギフトをいただいたんですけど
            このお家はビーチのそばにあるので、その雰囲気のもの。
            レースのちっちゃい袋に、貝殻とか小石を入れてくれていて、それぞれにちがうんですけど、どれも可愛い!

            私はこんなのをいただきました☆
            今度は、もっとゆっくりお邪魔して、ビーチまでお散歩行きたいな。



            わずか2時間少しの滞在だったけど
            すごく楽しかったし嬉しかったし
            家族みんなの愛情を再確認するには十分なひとときでした。


            日本に帰ってきて、28年前(だったかな。思い出せないくらい昔。)に私がこの家族にステイしていた時の写真をなつかしくてひっぱり出しました。
            お家は近くだけどお引っ越ししているのですが、可愛くてあたたかい雰囲気は同じ。



            学校から帰ったら毎日泳いだプール。
            夜中のジャグジーも大好きだった!



            私のお部屋&朝ご飯を食べたり日本への手紙を書いていた私のお気に入りの場所。


            あらためて、良い留学生活を送らせてもらえたことに感謝です。

            2011.04.05 Tuesday

            私のアメリカのお家(^-^)/

            0
              1週間前のブログで、私のアメリカのホストファミリーのことを書きましたが

              http://tofriends.jugem.jp/?day=20110328



              その素敵なお家やお食事のことをまだ載せていなかったので
              今日はお写真でご紹介したいと思います。

              というのも、日本ではあまり、よそのお家に行ってお部屋の中をじろじろ見たり、写真をいっぱい撮ったりするのは失礼じゃないか、って思うようで
              皆さん、あまり写真を撮っていらっしゃらなかったようなので。
              私が代表で撮りました〜(o^^o)

              これはダイニング。
              私達のためにしてくれたテーブルセッティング。



              キッチン。
              お台所に、我が家と同じパソコンがあった!
              これで、帰宅途中のご主人とスカイプでお話しながらお料理してました☆
              「みんな来てるから早く帰って〜」って。
              このパソコンでレシピとかみながらお料理するそうです。
              かっこいい!



              メニューはパスタいろいろ&サラダでした。
              普段な感じのお料理も、テーブルセッティングが素敵だと本当に豪華!



              私達の人数が多いので2つのテーブルに分かれての
              お食事でした☆





              日本ではありえないけど
              各お部屋ぜ〜んぶ案内してもらいました。

              これは私のホストシスターご夫婦のお部屋。
              うしろにお風呂があるのがみえますか〜?
              すごいくつろげちゃいますよね。



              子供たちのお友達が来たときのプレイルーム。
              うつっていないけど、おもちゃやゲームが置かれてあります。




              ゲストルーム。
              ステイしたい方どうぞ。笑




              なんと、この可愛いお部屋は
              80歳のパパと75歳のママのお部屋。
              昔から可愛いもの好きのママだったけど、まだまだその精神が健在!



              バスルームも。
              きれいだから、使わせてもらうのにみんな緊張。



              お写真がたくさんになってしまうので
              続きは明日にします。

              to be continued.....
              2011.04.04 Monday

              お買い物

              0

                アメリカの方たちが日本のためにいっぱい募金活動をしてくださっているので
                自分のお買い物は控えて私もそのぶん募金をしようと思って
                私にしては珍しく、最初の3日間はご飯と飲み物以外はお金をつかいませんでした。
                やれば出来るんだ、私。(笑)

                でも、ひとつだけ「絶対に買って帰ろう」と決めていたものがありました。

                それは

                孫のアリアのために 1歳のバースデーパーティグッズ☆


                パーティグッズの大きなお店があるんですけど
                日本円で100円〜300円くらいで、かわいいものがたくさん。

                日本で、はじめてのバースデー専用のものってあまりないし
                あっても輸入品でお値段も高いので手がでない。

                今回お買い物自粛ムードだった私の気持ちを察して
                アメリカのお友達がこの私が大好きなお店に連れていってくれました。

                紙皿・紙コップ・ナプキン・バースデーハット・テーブルクロス・お部屋の飾りetc.



                キャンドル・ティアラ・バッジ・スタイ・バルーン。


                まだ1歳のバースデーまでに5ヶ月もあるんですけどね



                そうそう、それから、小学生の生徒さんたちのために
                ごほうびシールも買いました。



                4月最初のレッスンがあさってからはじまります。
                お楽しみに!

                2011.04.03 Sunday

                ディズニープリンセス

                0
                  今日は教室がお休みなので
                  アメリカから持ち帰った可愛いものを飾っています(#^.^#)

                  ちっちゃい女の子用の
                  ディズニープリンセスのコスチュームです☆

                  バレエを教えているさち先生が、生徒さん達の発表会のお衣装にとアメリカのお店にオーダーしていたのを、私が受けとって持ち帰ったのですが

                  かわいすぎる〜。・°°・(>_<)・°°・。



                  白雪姫、シンデレラ、オーロラ、ジゼル、アリス!

                  いつか私もプリンセス全部そろえて
                  ハロウィンにでも、小さな女の子の生徒さんたちに着せてあげたいな〜。


                  ディズニープリンセスと言えば・・・


                  私達のアナハイム滞在中に
                  ディズニーのダンサーさんがたくさん所属するバレエスタジオで、キャストの方々ともお会いできました。

                  そのとき一緒に写真も撮った方たちですが・・

                  このお写真は誰かわかりますか?



                  そのスタジオでキャストの方々がおっしゃっていました。

                  東京ディズニーが震災でクローズしてしまって、アメリカでも心を痛めていること。
                  東京のキャストだったお友達がみんなアメリカに帰らされてしまったこと。
                  近々、東京ディズニーのオーディションがあるので、はりきっていたのにキャンセルになったこと。
                  みんなが、東京ディズニーのために、日本のために、何か出来ないかと考えていること。


                  私達が日本に帰ったら、まもなく東京ディズニーランドが一部再開する、というニュースを知りました。
                  アメリカのみんなも喜んでくれるだろうな。



                  おまけの動画です!

                  幸運なことに、ミニーちゃんと一緒に踊った人たちがいます☆
                  可愛いので見てみてくださいね。

                   http://www.youtube.com/watch?v=MwcPRVavnn8
                  2011.04.02 Saturday

                  フリータイム

                  0

                    旅行のさいごの日のスケジュールは

                    「フリータイム」 それぞれがしたい事を

                    になっていました。

                    サンディエゴ・メキシコツアーに参加した人
                    ディズニーランドを楽しんだ人
                    スーパーマーケットやショッピングモールでお買い物を満喫した人

                    そして私は

                    アメリカのお友達家族にランチに招いてもらいました。
                    Chieさんも一緒に。

                    すっごく素敵なメキシカンレストラン。
                    (実は私はメキシコ料理大好きです!)




                    このご家族も、インターネットの自分たちのお仕事のサイト上に
                    日本への募金の呼びかけを載せてくださっていました!




                    これが、時々、英会話のテキストに登場する
                    メキシコ料理「エンチラダス」です




                    贅沢なことに
                    送り迎えはオープンカーで、気分はすっかりカリフォルニア



                    この車で、すごいスピードで広〜いフリーウエイを行くなんて
                    ディズニーのジェットコースター並みに興奮してしまいます☆




                    はしゃいでしまいました〜!Chieさんと私。




                    ランチのあとは
                    これまた素敵な雰囲気のところへ。

                    なんと、ここは留学生の受け入れに積極的なハイスクールなんです。
                    お昼なので、学生さんたちもたくさんいました。
                      


                    教室の生徒さんで、留学したい方はどうぞ、と言っていただきました!

                    でも、お勉強はすご〜く難しいそうです




                    順序が逆になりましたが
                    こうやって、思い思いのアメリカを過ごした最終日。
                    3日前の日記のように夜の海へと続いたわけです

                    2011.04.01 Friday

                    インターネットの素晴らしさ

                    0
                      無事に日本に帰ってきました!

                      旅行中に毎日少しずつ様子をブログに書いていきましたが
                      それはほんの一部なので

                      せっかく色々なことがあったので
                      書きとめていきたいと思います。

                      数日間、お付き合いくださいませ☆


                      個人的に今回の旅行で私の中でのハイライトのひとつは

                      ゆみさんファミリーとの再会でした。


                      ゆみさんとの出会い(その時は直接会ってませんけど)は4年前。

                      私が、あるインターネットのカリフォルニアのディズニーランドのコミュニティに

                      「私の娘が子供の頃からの夢をもうすぐかなえます。アメリカのディズニーランドのパレードの先頭のバレリーナになります。でも、私は日本にいて娘の姿を見ることができません。どなたか、その頃にディズニーランドに行かれる方、1枚でいいので写真を撮ってみせていただけませんか。」

                      と書き込みをしたところ、見ず知らずの、ゆみさんがメッセージをくださいました。

                      「私は行けないんですけど、夫が行って写真を撮ることができると思います」

                      そして、娘のその夢がかなう日に

                      ゆみさんのご主人はお仕事のあとディズニーランドに行ってくださいました。


                      そのときの写真がこちら。
                      私たち家族にとって宝物です。


                      その後

                      ゆみさんがその時おなかに赤ちゃんがいらっしゃったからディズニーランドには来られなかったこと

                      ご主人が車椅子ユーザーで、決して簡単に人混みの中で写真やビデオを撮れるのではなかったこと

                      を知りました。

                      ご主人は、この最初の写真のあとも、何度も何度もディズニーランドに足を運んでくださって、たくさんの写真と編集したビデオのDVDを送ってくださいました。

                      私のネット上でのコメントを、ゆみさんがご主人に話された時
                      ご主人が
                      「おなかの中の僕たちの子供が、将来大人になって外国で自分の夢をかなえたとしたら、それをすごく見たいよね。」
                      と言って、私たち家族のために何かしてあげたい、って思ってくださったそうです。

                      その時、おなかの中にいた赤ちゃんも、もう今年3歳になります。
                      私のことを「Aunt Midori-san(みどりおばちゃん)」って可愛い声で呼んでくれます。
                      いつか私は、成長したその女の子に「あなたのパパとママは本当に優しくて愛情あふれる方たちですよ」って感謝を伝えたいです。


                      今回の旅行では、着いた日の夕食のレストランに、ご家族でサプライズであらわれてくださって

                      2日めにはまたホテルまで遊びに来てくださいました。

                      みんな、可愛さにメロメロになっちゃいました。



                      ゆみさんファミリーとは去年の3月の旅行でもお会いできたのですが
                      頻繁にメールでお話して時には悩みを聞いていただいたり喜びを分かち合ったり、毎月お写真おくっていただいたりしているので、まったく1年ぶりという気がせず、そしてまたしばらくお会いできないという感じもしませんでした。

                      それでもちょっとお別れのときは泣きそうでしたけど。


                      また来年、お会いできることを楽しみに。
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM