2019.09.16 Monday

今年も気持ちは終盤

0

    今日、生徒の皆さんにお渡しする10月から12月のスケジュール表を作りました。

    今年もラスト3ヶ月だなあと思うと、したい事がたくさんで困る。

    皆さん、どうぞお付合いください。

     

    3ヶ月に1回おこなっているパーティですが、この期間はクリスマスパーティでしょう、という皆さんの期待を裏切って、今年は中学生以上の年齢の皆さんはアメリカンな雰囲気でThanksgiving Day(収穫感謝祭)パーティにしようと思います。

    クリスマス前の11月末です。

     

    日本ではあまり馴染みのない日ですが、アメリカではクリスマスに次ぐfamily gatheringの日であり、自然の恵みに感謝しながら たらふく食べる日でもあります。私たちがアメリカに住んでいた時、Thanksgiving holidayの後は、まわりのアメリカの人たちがどれだけたくさん食べたかという自慢のしあいっこをみんなしていて楽しかったです。

    その七面鳥ディナーを英会話と一緒に楽しみませんか、というパーティにしたいと思います。

    いろいろな事に感謝をするひとときにもしたいです。

     

    イメージが湧くように七面鳥ディナーの写真なかったかなあ、と探したら

    5年前の教室からのアメリカ旅行でホームビジットをさせていただいた時に、サンクスギビングじゃないけどアメリカらしいから、ってお友達がお家で焼いてくださってレンジから出したばかりの七面鳥の写真が出てきたので載せておきます!

    写真ではサイズ感が伝わりにくいですが、とっても大きいので何時間もかけてじっくり焼かれたものです。

     

    あー、楽しみ。


     

    2019.09.08 Sunday

    ご予定ください - kids class

    0

      今日も残暑が厳しかったですね。

       

      子ども達のクラスでは

      ♪Good by summer, hello fall〜

      というお歌を歌い始めていますが

       

      秋といえば

       ハロウィンですね。

       

      今年もキッズクラスでは

      ご近所の方々にお願いをしてご協力いただいて

      Trick or Treatを行おうと思っています。

      1ヶ月以上先のことですが

      コスチュームの用意などあるかと思いますのでお知らせしておきます。

       

      10月27日(Sun) 10:00am

       

      楽しく仮装して集合してください!

       

       

      去年までの写真を少し載せておきます☆


       

      2019.08.26 Monday

      昨日のice cream partyの続き

      0

        昨日のice cream party for kidsのこと

        今日もちょっと書きます。

         

        ほーんと、嬉しいひと時だったな。

        久しぶりにしかみんなに会わないマリア先生とアナ先生もおっしゃってたとおり、みんなの成長がいっぱい見えました。

        そして、普段のレッスンで見えないみんなの素敵なところも知ることができました。

         

        教室を始めた30年前の頃は、パーティの最初に外国人の先生に会うと泣き出す子が必ずいたものです。

        それに比べると、今の子達はすごい。

        外国が身近で、英語が普通に流れている時代なんだなあ、と。

         

        そして昨日は、たくさんアイスクリームを食べたあと、Pictionary Airという今どきのゲームも楽しみました。

        アナログな私にはなかなか追いつけないものですが、子ども達はあっという間に習得。

         

        なんだか、みんなの楽しそうな様子を見ているとね、いろんな経験をさせてあげたいし、もっと喜ばせてあげたいし、みんなの笑顔が見られるなら努力を惜しまない、って思えるんですよ。

        まるでみんなのことを孫だと思えてくる、というか、完全におばあちゃんの心境ですね。

         

        「先生、もっと厳しくしてください。」って、たまにお家の方から言われますが、キッズクラスの子ども達に関しては、このスタンスでいたいなと思っているんです。

        もしかしたら、ビシバシ厳しくして英語を学ばせると、うんと伸びる子もいるかもしれない。でも、全員にそうすると伸びる芽を摘み取ってしまうこともあるかなと、こわがりの私はできないわけです。

        だから、みんな小学生の間はゆっくりでいいから、英語を使う楽しさを知りながら、まっすぐに伸びてね。

         

        今年のice cream partyも楽しかった!

        笑顔ありがとう。


         

        2019.08.25 Sunday

        ice cream party for kids 2019

        0

          今日は私も楽しみにしていた

          icecream party for kids-子ども達のアイスクリームパーティでした。

           

          うっかり、このあたりの小学校の夏休み最後の日曜日に設定してしまって

          ご家族でお出かけやらの予定があったお子さんたちも少なくなくて

          それでも年齢別に2つに分けたパーティ、合計で40人近く来てくれました。

           

          今日はそれぞれが思い思いにトッピングをしてアイスクリームサンデーを作ってもらおうとフルーツやチョコソースやホイップクリームなどをたくさん用意しました。

          みんなのアイスクリームよりも、みんなの笑顔についついカメラが向いて、アイスクリームの写真がほとんどないという・・。

          準備の時の写真だけ雰囲気で載せておきます!


           

          今日のゲストティーチャーは、アナ先生 fromリトアニアとマリア先生fromベラルーシ。

          お二人とも私たちの教室のこと、生徒のみんなのことをとてもよく理解してくださっているので、とても信頼してパーティの進行もお任せできます。アナ先生とは5年、マリア先生とは2年の濃いお付き合いです。

           

          パーティが終わってから、先生方から、みんなが会うたびに成長しているって褒めていただきました。

          英語も、パーティでのコミュニケーションの仕方も。嬉しい。

           

          みんなの活き活きとした様子は、なかなか写真では伝えられないなあ。

          お家の方には、さち先生が撮っていた動画を後日にお送りしたいなと思います。

          さち先生が動画を撮りやすいように、何人かの子達がさち先生の赤ちゃんを代わりばんこに抱っこしてくれていました。

          そんな雰囲気がとても嬉しかったです。

           

          いつもは4〜5人のクラスでレッスンしている子達が

          大勢の知らない子達もいるこういう集まりに参加するのは 結構勇気が要ると思います。

          そういう部分も、お家の皆様、お子さんを褒めてあげてください。

           

          明日また、パーティの様子を書きたいと思います!
           

           

          2019.08.08 Thursday

          Ice Cream Party for Kidsのお手紙お渡ししてます

          0

            今日、小学生の子達が何人か

            「あ、パーティのお手紙、お母さんに渡すの忘れてた!」と言っていました。

            お家の方、ご確認お願いします。

             

            お盆休みをはさむので、なんだか忘れられそうな予感。

            しかも、学校の夏休み最後の日曜日なので、ご家族でのご予定とかもおありですよね。

            うーん、日にち設定をミスってしまったかな。

             

            ご都合つけば、是非参加してくださいね。

            お申し込みは、8月23日(金)までです。

            きっと楽しいです☆


             

            2019.07.31 Wednesday

            絵日記

            0

              一昨日のコンペイトウミュージアム遠足のことを

              絵日記に書いた小学生がいました。

              嬉しかったので写真に撮って送ってもらいました。

               

              コンペイトウミュージアムのスタッフの方にもお見せしたら

              "So cute and so informative!" と喜んでいただきました。

               

              ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

               

              私は7月29日に、八尾コンペイトウミュージアムに行ってきました。

              コンペイトウミュージアムの中の、コンペイトウ工場では、16このかまで

              コンペイトウを作っています。

              工場の最高の温度は約50℃(9月くらい)

              工場の中では、男せい4人で1人4このかまをたんとうしています。

              (女せいは中でははたらけない)

              そしてコンペイトウミュージアムでは、手づくり体験をさしてもらいました。

              みつをかけてまぜるというさぎょうをしました。

              これを1日中やっても たったの1mmしか大きくならないということと

              コンペイトウの角が24こということがわかりました。

              このたいけんでコンペイトウがきちょうだとわかりました。


               

              2019.07.30 Tuesday

              夏の遠足 #2

              0

                昨日のコンペイトウミュージアムへの

                Sweet Journey の本編です。

                 

                11時に教室に集合して、まずは今日、コンペイトウミュージアムでの英語ツアーに出てきそうな英語の単語やフレーズを子ども達に知ってもらいました。granulated sugar, brown sugar, baking soda, the pot, the bumps, craft konpeitou, color, flavor, natural color pigmentなど。

                 

                その後、届けていただいたドテールさんのお弁当をみんなで食べて

                 

                そして出発!

                目的地までの間も少しでもみんなが英語に接することができるように「来てくれませんか」とお願いしたところ、快諾して一緒に行ってくださることになったJiyoon先生、ありがとうございます!

                 

                服部天神駅→梅田駅→(徒歩)→東梅田駅→八尾南駅

                なかなかの距離、暑さ、でもウキウキでした。


                 

                コンペイトウミュージアムでは

                マリア先生が入り口で待っていてくださいました!

                コンペイトウの大きなキャラクターと一緒にお出迎え。

                一気にみんなテンション上がります。

                 

                さて、楽しい企画満載のSweet Journey のスタートです。

                今回は私達英語教室のためにスペシャルに英語でのツアーでした。

                マリア先生、ありがとうございます!

                 

                金平糖のとげとげは、どうしてついているの?

                金平糖はどこの国から どうやって来たの?

                 

                など、いろいろな不思議や興味でワクワクしながらマリア先生やコンペイトウ博士のお話を聞きました。

                みんなしっかり耳を傾けていました。(いつもそんな感じでお願いー!笑)


                 

                可愛くて夢のある金平糖がどんなに手間ひまかけて作られるか理解したあと、

                お待ちかねのコンペイトウ作り体験!!

                金平糖は大きな鉄釜でゆっくりと回転させながら、芯になるグラニュー糖に蜜をかけて混ぜ合わせて作ります。

                1日にたった1mmしか大きくならないので15mmの粒を作るのに2週間かかるそうです。

                 

                私達がさせてもらったのは、ミニ釜(といっても十分大きいです。)で職人さんが作られた10mmの白い金平糖に、色付けと香り付けをする体験でした。

                1つの釜で1種類しか作れないので、どの色どの香りを選ぶかは多数決にしました。

                例えば、ピンクなのにメロンの香りとか、グリーンなのにパイナップルの香り、っていう金平糖は市販では多分ないので楽しいなと、私は思っていたのですが、それぞれ多数決を取ったら 『ブルーでソーダの香り』という、いたって普通に決定しました。(笑)

                でも、みんなで心と力を合わせて作ると、それだけでスペシャルな金平糖か。


                 

                綺麗な our 金平糖が出来上がり、少し試食させてもらいました。

                出来立てホヤホヤの熱い金平糖を口にふくませる幸せ。

                美味しい!!

                 

                そして、その後は、工場見学、そしてまた色々な金平糖を試食させていただきました。

                コーヒー金平糖、松茸金平糖、和三盆金平糖、塩金平糖・・・初めての味ばかり。

                楽しい。


                 

                そして金平糖だけでなく、江戸時代にお茶会に使われたと言われる『カルメラ焼き』を作っていただきました。

                カルメラ焼き、ラストがすごいエキサイティングです!

                この技、私が習得したい!

                こちらも美味しくいただきました。

                 

                そして、いきなり コンペイトウ王国の王様登場!!

                ポルトガル語でご挨拶、お歌、ウケていました!特に私たち大人に。(笑)

                披露してくださったマジックにも大笑い。

                楽しい。楽しすぎる。

                そして、そんなコミカルな中にもちゃんと南蛮文化が垣間見れる素晴らしさ。



                ラストは、英語でのクイズ。

                正解者は金平糖をいただけました。

                みんな、覚えてたかなー。

                教室に集合した時に、このクイズ、英語でさらっとJiyoon先生に言ってもらっていたのだけど。

                 

                ・Do you know where konpeitou is originally from?

                ・How many bumps does compeitou have?

                ・How much time doew it take to make the konpeitou?

                 ・How many factories in Japan produce compeitou? などなど。

                 

                すごい積極的に手を挙げて、ちゃんと英語でみんな答えていたので感動しました。

                 

                大量生産されるお菓子が多い中、こんなに手間ひまかけて作られてる金平糖ってすごいです。

                昔ながらの製造方法では太刀打ちできず、職人さんの継承もままならないまま、製造工場が少なくなってきているのは残念。

                ハマってしまいました。

                可愛くて夢のあるお菓子に。

                 

                みんな、楽しかったね。

                一緒に行ってくださった大人の皆さまも、ありがとうございました!


                 

                 

                2019.07.29 Monday

                夏の遠足 #1

                0

                  今日は八尾のコンペイトウミュージアムに

                  27人で遠足に行きました。

                   

                  教室から、電車乗り換えで子ども達の足だと片道1時間半かかるところ。

                  真夏日にその行程はチャレンジでした。

                   

                  でも、本当に行って良かったです!

                  こんなに楽しい場所があったなんて。

                  楽しいことだけでなく、たくさんのことを知ることができます。

                  めちゃくちゃ中身の濃い遠足でした。

                  きっとみんな金平糖が特別なお菓子になったはず。

                   

                  詳しくはまた明日、たくさんの写真と一緒に書こうと思います。

                   

                   

                   

                  行く時から

                  「電車の中では立っている人がいらっしゃったら座らないでおこう。」

                  「座っていても乗ってきた人がいらっしゃったら席をお譲りしよう。」

                  と子ども達に話していました。

                   

                  帰りの電車で、乗ったのが始発の駅だったので余裕でみんな座ることができていました。

                  ところが途中から夕方ということもあり、どっと人が乗車してこられて満員になり、席を譲るのに立ち上がることも難しいし、何人かの子ども達は疲れて眠ってしまっていました。

                   

                  私達の前に立たれた70歳を超えているであろう男性が「可愛いね。何年生?」って聞いてこられました。

                  「1年生から3年生くらいです。座っていてすみません。」と言ったら

                  「可愛いな。この子たち、一生忘れへんで。

                   小さい時、みんなでこの暑い中出かけたこと。」

                  とおっしゃいました。

                   

                  なんだか泣けました。

                  ほんと、みんなの心に今日という日が刻まれて、大人になった時にも金平糖を見たら「そういえばブルーの金平糖をみんなで作ったな。」って思い出して欲しいな。

                   










                   

                   

                  2019.07.27 Saturday

                  ice cream party for kids のお知らせ

                  0

                    学校の夏休み最後の日曜日、8月25日(Sun)は

                     

                    アイスクリームパーティ for KIDS ですよ。

                     

                    14:00〜15:00 は小学校1年生まで。

                    15:30〜16:30 は小学2年生〜6年生。

                     

                    今年は好きなアイスクリームに色々トッピングして自分だけのアイスクリームサンデーを作ります。

                    もちろんゲームや英会話も楽しんでもらいます。

                     

                    8月1週目のレッスンでパーティのご案内のお手紙を子ども達に渡しますので

                    お家の方、確認お願いいたします。

                     

                     

                    2年前のアイスクリームパーティの写真です☆

                     

                    2019.07.19 Friday

                    遠足まであと10日!

                    0

                      夏の遠足まで あと10日になりました。

                      行き先は金平糖ミュージアム☆★

                       

                      私たちの教室のレッスンやパーティでお世話になっているマリア先生のご紹介で

                      そして私たちが英語教室だからということで特別なお計らいで

                      マリア先生が英語で2時間たっぷり案内してくださいます。

                      事前に参加者が学習しておけるように、知っておいた方が良い英単語やフレーズをEnglish Workshopの詳細と一緒にメールでお知らせくださいました。内容を読んでワクワクです!楽しみすぎる。

                       

                      マリア先生からのメッセージの中に

                      "Such a nice opportunity for kids just have fun and learn something new!"って

                      書いてくださっていましたが、本当に楽しみながら新しい事を学べるって素晴らしい。

                      金平糖の角(つの)の数って決まっているそうです。あんな小さなお菓子に不思議がいっぱい。

                      そして金平糖を作るには14日かかるそうですが、体験で手作業の金平糖で色と味をつけさせていただけるそうです。

                      工場見学や試食も楽しませていただけるようなので、ますます楽しみですね。

                      そうそう、カルメラ焼きというポルトガルのお菓子の実演もあるらしいです。

                       

                      今回、スペシャルな英語での体験なので、定員を設けさせてもらったために行けない生徒さんがいてすみません。

                      でも、夏休みの思い出に別の日にご家族で行かれるのも良いかなと思います。

                      また10日後にその様子をこちらにupしますね。


                       

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM