2015.03.05 Thursday

自慢しあいっこ

0
    1年前の教室からのアメリカ旅行に参加した
    めぐみ先生の子どものアリア(4歳)&やまと(2歳)が
    今年の旅行の準備をしている私の横で 去年のことを思い出して
    自慢しあいっこをはじめました。

    嬉しい「やまと、ドナルドにだっこしてもらったー!」
    女「アリア、ドナルドとダンスしたー!」
    嬉しい「やまと、ミッキーにだっこしてもらったー!」
    女「アリア、ミッキーにバッジもらったー!」
    嬉しい「やまと、ミッキーに『かわいいね♡』っていってもらったー!」
    女「やまとくんのウソつき!! ミッキーしゃべれへ〜ん! 」



    たしかに
    アメリカのディズニーは東京では考えられないくらい
    キャラクターたちとふれ合えます。
    ちびっこ達はすっかりお友達になった気分です。

    今年の旅行も、2歳と5歳のちびっこがママ(結婚する前に生徒さんでした)と一緒に参加してくれるので楽しみです!
    2012.09.06 Thursday

    amish

    0
      世界の国からのいろいろなクマさんたちを作る
      って聞いたとき

      ここから来たクマさんを作ってほしいなあ
      って密かに思っていたんだけど

      やっぱり よし先生は作ってくれていました〜!

      AMISH!! (アーミッシュ)



      むかーし
      アメリカの映画「目撃者」を観た時に
      はじめて知ったアメリカのアーミッシュの村。
      その時から憧れでした。

      そして
      結婚10周年の旅行で、よし先生の留学していた頃からのアメリカの親しいお友達が住むペンシルバニア州に行けることになり

      そう、そこはアーミッシュの人達が住む州でもあったのです!

      アーミッシュとは

      アメリカのオハイオ州・ペンシルバニア州を中心に、文明の利器を使わず、みんなが助け合ってシンプルでありながら心豊かな暮らしを送るキリスト教再洗礼派の共同体の人々。

      電気を使わず、交通手段は車ではなく馬車(バギー)。
      その村の近くに宿泊すると、早朝に馬車の蹄の音が響いて目が覚めたりと、とても風情があります。

      人々のお洋服(もちろん全てが手作り)の色は空や水や大地などの自然がおりなすアースカラー。

      誰かが新しい家を建てる時は
      親戚や隣近所が集まって力を合わせて取り組むのです。

      全てが自給自足。


      旅行中
      その憧れだった地に連れていってもらいました。

      人々が自然と見事に調和して神聖な生活を送っている場所なので
      観光の気分では申し訳ないと思いながら
      静かに興奮しながら訪れました。

      感動。

      アーミッシュの人のキルトのお店も素晴らしかった!




      いつかまた
      行けるといいなあ。
      2012.08.19 Sunday

      ROUTE 66

      0
        最近

        高校生の生徒さん達と盛り上がってます。

        アメリカのROUTE 66の話で。

        今は "Historic Route 66"として残っている道ですが。




        はじめてルート66の事を詳しく知ったのは
        アメリカの学校に行っていた時に"Hisotry of America"(アメリカの歴史)の授業で習った時。

        カリフォルニアとイリノイ州の間、8つの州を結ぶ3755kmの道路。
        道路の発達から生まれた色々なものが今のアメリカと結びついている事を知り、えらく感動したものです。車で気軽に立ち寄れるようにとマクドナルドのようなファーストフードが生まれたのも、道路の発達から。

        そうそう、最近ではディズニー映画の「カーズ」が、この道が舞台になっていますよね。

        アメリカでこの道を車で旅するのは
        よし先生がエキスパートで
        私は1回だけ、4年前に3人の生徒さん達と一緒に連れていってもらいました。


        アメリカの道はすご〜い。



        自分たちの車以外に
        車をあまり見かけないところもあって
        車降りてこんな事もしちゃいました!(注※マネしないでね)






        そして
        私はカリフォルニア・ネバダ・アリゾナといっただけですが
        本当にあちこちで可愛い風景がいっぱい。












        オマケ画像。
        これはROUTE 66ではないのですが、その前に通った風力発電のための風車がいーっぱいある道。私のお気に入りTOP5に入るアメリカの風景。



        そのうち、「ROUTE 66を満喫しようツアー」を企画するので
        行きたい人はそれまでにその歴史をお勉強しておいてね〜!

        2012.08.07 Tuesday

        Have a safe trip( ^ ^ )/□

        0
          今日、娘のさちが伊丹空港から出発しました。

          少しして

          「無事に沙耶ちゃんと会えたよ」と成田から写真を送ってきました




          和多谷沙耶(わたたにさや)ちゃん&さちは、1度だけ小学生の時にバレエの舞台で一緒に踊ったことがきっかけの仲良し。

          今回、カリフォルニアで開催される Anaheim International Dance Festival 2012 にゲストで2人一緒に招いていただいて、すーごく久しぶりに同じ舞台で踊れることになったのです!

          女優でありダンサーでありモデルである沙耶ちゃんは東京で活躍中なので、成田で待ち合わせ。

          沙耶ちゃんは、ミスユニバースJAPAN2010でTOP5に選ばれた女性。
          心身ともに美しくてコミュニケーション能力も抜群です。

          沙耶ちゃんのブログは楽しくて、私もいつも楽しみに読ませてもらっているのですが、今日からはアメリカのことが書かれるのかな〜とさらに楽しみ。


          沙耶ちゃんのブログはこちら



          さちのブログも良かったらのぞいてみてくださいね〜



          2人とも、リハーサルや舞台の合間に
          私達家族のお友達のお家に泊まらせてもらったり訪問させてもらうので
          教室の生徒さんで私とアメリカに一緒に行った人達にはなつかしいお顔が登場するかもしれません。

          今、ふたりは飛行機の中
          これからの忙しいアメリカでのスケジュールの前に、ぐっすり眠れているといいな。


          2012.06.23 Saturday

          大好きな風景

          0
            久しぶりに
            何年かまえに車でアメリカを色々旅行した写真やビデオをみて懐かしさでいっぱい。


            どこまでも続いていそうな真っ直ぐな道。
            風力発電のための風車がいっぱい。


            私の大好きな風景。




            2011.11.19 Saturday

            大きい〜(((o(*゚▽゚*)o)))

            0
              4日前からアメリカに行っている
              さち先生から
              アメリカの、大き〜な自然の写真が届きました!!




              そう
              グランドキャニオンで〜す!


              しかも
              このLAからの日帰りtripは
              LAから少し離れたところに住む、さち先生のお友達のご家族が
              自家用セスナ機(パパ操縦)で会いに来てくださって
              「どこかに飛ぶ?」って聞いてくださって
              「じゃ、グランドキャニオンに。」っていうところから
              実現しました!!! スケール大きすぎ。



              しかもしかも
              アメリカでは、免許を持った人が同乗していれば、誰が操縦してもOKで
              離着陸以外の1時間半、なんと、さち先生が操縦しました〜!
              アメリカ人の大胆さ半端ないですね☆



              空の上からのグランドキャニオン。



              飛行機からみる夕日。



              この大自然を360度のパノラマでみると
              すごいんだろうな〜。
              ああ、私も経験してみたい。


              それから
              アランとのレストランでのお食事の写真も。



              これ「サラダ」ですって。
              やっぱり、食も大き〜い!!!

              2011.09.26 Monday

              ちょっと早いけど告知です(^O^)/

              0
                まだずいぶん先のことですけど
                十分な心の準備が必要かなと思いますので
                お知らせさせていただきます。

                次回のアメリカ旅行は
                2012年3月23日〜29日(7日間))です

                私達の教室からの1年に1回のアメリカ旅行は
                旅行会社主催のツアーではなく、私達の現地のお友達の協力を得て、色々な方たちとのふれあいを大切にした、specialなものです。
                参加したいって言ってくれる皆さんの願いを出来るだけかなえてあげたいな、っていう気持ちからプランをたてますので、行きたいと思っていらっしゃる方は早めにご相談くださいね。

                ご家族やお友達も参加OKです。
                なんと、2年前に、めぐみ先生はハネムーンにこの私達の教室からのアメリカ旅行に参加しちゃって、生徒の皆さんとの毎日が、とーっても楽しかった!と今でも言っているくらい、楽しい実りある旅行です。
                毎回「あ〜、こんな楽しい旅行、もうないだろうな。」って私も思うんですけど、毎年また新しい楽しさがあります!」


                前回の旅行の様子は「2011アメリカ旅行」から
                みていただけます。
                写真もたくさんあるので、よかったら覗いてみてください☆
                (7日間の旅行だったんですけれど、内容濃すぎて、出発からはじまり思い出話まで、20日分の日記になっていいます

                http://tofriends.jugem.jp/?cid=17


                (教室の玄関に貼ってあるディズニーのmapと旅行の写真)
                2011.06.26 Sunday

                明るいお墓

                0
                  昨日25日は、2年前に急死したマイケル・ジャクソンの命日でした。

                  日本からも追悼ツアーで渡米するファンの方々もいらっしゃったようで
                  ニュースやネット上でもその様子が紹介されていましたが

                  その中で、彼が眠る墓地公園の建物の入り口にファンが祭壇を設けて、大勢のファンが献花しているシーンもありました。

                  なつかしい。

                  この墓地公園、実は、よし先生と私のお気に入りの場所だったんです。

                  FOREST LAWN, Glendale
                     (フォレストローン in グレンデール)


                  ここは、広大な墓地公園なんですけど
                  私がはじめてここを訪れたのは留学中で、素晴らしい彫刻や壁画や絵画の数々がある、と聞いて行きました。

                  墓地公園なので、ものすごい数のお墓があるのはもちろんなんですが、チャペルもいっぱいあって、中に小鳥が飛び回りながらさえずっている緑がたくさんのチャペルがあったり、それはそれは素敵です。

                  そこで結婚式も行われるのですが、
                  「え お墓で結婚式??」
                  ってビックリすることもないくらい、まわりの風景と清楚な純白のウエディングドレスが似合っていて、「これから一生共に生きていく誓いの場として、ここを選ぶのは最高かもしれない」と思えるのです。

                  (チャペルのひとつ)



                  何より、ここのお墓は明るい!!

                  お金持ちの方たちのお墓は、こんな建物の中にあるんですけど
                  (マイケルジャクソンのお墓も、こういった建物の中で、一般の人は入られないらしいです)





                  公園中に点在する、地面に埋め込み式の石のお墓は、こんな感じです。
                  そのそれぞれの石に刻み込まれている言葉を読んでいくのも、あ〜、この人、愛されてたんだな、とか思えて心がほっこりします。
                    

                  この写真を撮ったときは、ちょうどクリスマス前だったので
                  赤やグリーンのお供えのお花が多くって、とても明るく華やかでした。
                  小さなクリスマスツリーも飾ってありましたしね☆


                  私は、本当にこの公園が大好きなので
                  以前は教室からのアメリカ旅行で、ここを旅程に入れていました。
                  連れていったみんなは、この明るい雰囲気の墓地にビックリします。
                  でもなぜか誰も写真を撮らない。
                  どこでも写真を撮りまくる日本人なのに。

                  「どうして?」ってきいたら
                  「だって、霊がうつりそうで
                  って。

                  なんて日本人的発想。笑


                  マイケルジャクソンのお墓があるから、というわけでなく
                  おすすめスポットですので
                  アメリカに行かれる方は是非
                  2011.03.06 Sunday

                  初☆韓国 ( 予定 )

                  0
                    毎回、教室からのアメリカ旅行は、関西空港からソウル経由の大韓航空を利用しています。

                    成田に行くよりも飛行機の予約がスムーズに行くのと、ソウルの空港はなかなか魅力的なおもしろいお店がたくさんあって、トランジット(乗り継ぎ)の時間も楽しめちゃうからです♪

                    そして・・今年はさらにバージョンアップ!!

                    行きの4時間半のトランジットを利用して、韓国に入国してしまおう(^O^)/ということになりました。

                    と言っても時間がとても限られているので観光も出来そうになく・・でも、韓国の人たちの生活を垣間見たいな、ということで、大型ディスカウントスーパーマケットの「ロッテマート」に行くことにしました。

                    店内を見るだけでも楽しいだろうなぁ。


                    韓国の観光サイトからロッテマートの様子の写真を拝借しました☆








                    あと3週間。
                    ワクワク〜(((o(*゚▽゚*)o)))

                    そうそう、そう言えば

                    4年前だったかな。
                    行きのソウルの空港で「帰りに買えなかったらいけない」ってキムチを大量買いしてアメリカに持っていった人がいました。
                    ホテルの冷蔵庫に入れておいたら・・・気圧の関係か何かいまだによくわかりませんが、3日めくらいにそのキムチの箱が爆発したんです!
                    ホテルのお部屋の臭いがえらいことに・・・\(◎o◎)/!
                    あのときは、アメリカのホテルの人たち、寛大だったなぁ。
                    帰りのソウルでのトランジットで買ったお店にクレームをつけて全額返金してもらいましたけど。

                    それ以来、私はみんなに言っています。

                    「キムチ買うのは帰りにしてね(・o・)」
                    2011.03.01 Tuesday

                    今年もお世話になります

                    0
                      去年のアナハイムへの旅行で
                      参加者の1人が

                      「アメリカでテニスのレッスンを受けたい」

                      って言いました。

                      ずっとテニスを頑張ってきた子なので、是非その願いをかなえてあげたい、と、SNSのオレンジカウンティのコミュニティで「テニスのクラスありませんか」と投稿しました。
                      すると、アナハイムの近くに在住のリサさんと言う方が
                      「私の主人でよければレッスンをさせていただきます」とメッセージをくださいました。

                      ホテルまでお迎えに来てくださって、テニスコートまで連れていってくださってレッスン。ガソリン代になるかならないかくらいのレッスン料に恐縮しながらも、ご厚意に甘えてしまいました(v_v)

                      リサさんとアメリカ人のご主人は、レッスンのあと、その子をディナーに連れて行ってご馳走してくださって、行きたかった古着屋さんにまで連れていってくださったんです。

                      そして、その2日後に、他の生徒たちもショッピングに連れていってくださいました。

                      全然見ず知らずの私たちにとても親切にしていただいて。

                      お別れのときに、私たちは、なんてお礼を言っていいかわからないほど感謝の気持ちでいっぱいでした。私は「どうやってお返しすればいいかわかりません(T_T)」と言いました。

                      その時に、リサさんが生徒のみんなに最後に言ってくださった言葉。

                      「私も以前、留学中の時に、たくさんの人に優しくしてもらいました。アメリカに夢を持って来られた皆さんのお役に立てたなら嬉しいです。皆さんも日本で、外国から来た人たちに会った時に、親切にしてあげてください。」

                      ハッとしました。

                      私もアメリカにいた時、そして日本に帰ってしばらくはそんな気持ちでした。

                      何かしてもらったら、してもらった人にお返しをする日本。
                      自分がしてもらったことが嬉しければ、他の人たちにもしようとするアメリカ。

                      私がアメリカの人たちが大好きな理由のひとつです。

                      そして今年もリサさんは、私達の旅行中のお手伝いを申し出てくださいました。
                      再びお会いできること、そして、そんな素敵なリサさんを私の生徒さん達に紹介出来ることが楽しみです。
                      みんなが、このアメリカの精神を感じてくれたら嬉しいな(*^_^*)


                      さて

                      今日は、去年のアメリカ旅行から、私のお気に入りのAmerican foodの写真を載せておきます(#^.^#)

                      必ず生徒と飲むデニーズのオレオシェイク☆
                      1杯分のチャージでおかわり付きっ!


                      i-hopのパンケーキ。


                      名前知らないけどf^_^;) ディズニーランドの中で売ってるスナック。串焼きのアメリカバージョン??でっかい!!


                      大きすぎるコールドストーンアイスクリーム!



                      番外編。
                      いつも楽しみな機内食のビビンバ(^∇^)



                      今度の旅行でも、たくさん食べよう☆
                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM