<< 帰っちゃった・・part2 | main | おなかいっぱい >>
2016.08.19 Friday

artisticなだけではないよ

0

    生徒のみなさんは

    よし先生がクリエイティブでアーティスティックだと思っていますよね。

    確かにそうです!

     

    でも私は子ども達にいつも言っています。

    ただ作ったり描いたりするのが得意だけではあんなクリスマスデコレーションは出来ないんだよ、って。

     

    今日の風景。

    こうやって色々な計算してるんですよー。


     

    材料を最大限に利用するため

    出来るだけ廃品利用をするため

    そして作ったものが ちゃんと自立出来る様に(これが実はかなり困難)

    部屋で作ったものが玄関から外にちゃんと出られるサイズでおさまって外で組み立てられる様に(いつもギリギリ)

    などなど、数学的要素満載です。

     

    そして

    この材料にはペンキを塗ると溶けてしまう とか

    これとこれとは くっつかないとか

    化学的要素も。

     

    右脳と左脳の両方が必要なんですよね。

    なかなかすごい。

     

    という、ちょっとした自慢でした。

    すみません。

     

    言いたいのは

    音楽とか美術とか英語とか、何か自分が得意な分野を

    それ以外の分野も義務教育の範囲内でちゃんとお勉強しておけば、さらに活かせる、と思うのです。

    まあ、私は義務教育中に出来ていなかったですけど。

     

     

     

    2、3年前のデコレーションの写真です☆

    フラミンゴや鳥達は、古新聞を使った張り子で出来ています。




    コメント
    ちょうど、22年くらい前にこの英会話教室の企画でペンシルベニア州にいったものです。あの時は、英会話教室にいってないにもかかわらず、大変親切にしていただき本当に素敵な夏休みをすごせました。私の人生の財産になっています。
    今ボストンにいます。ふと、当時の記憶がよみがえり検索でたどりつきました。
    みどり先生もよし先生もお元気で何よりです。
    これからもお元気でいて下さい。
    • なつ
    • 2016.08.20 Saturday 04:50
    なっちゃん!
    嬉しいコメントどうもありがとう。思い出してくれて検索までしてくれたなんて感激。本当にありがとう。
    ペンシルベニア旅行は私達にとっても特別で、今の時代では到底無理だったなあ、といつも懐かしく嬉しく思っています。
    思わず、当時の写真を引っ張りだして何度も眺めてしまいました。みんな良い笑顔。

    ボストンにいるんですね。
    日本に帰って来たときは是非連絡ください!
    • Midori
    • 2016.08.20 Saturday 23:32
    返信ありがとうございます。主人の仕事でボストンにきていますが、あのペンシルベニア旅行は色々な面で本当に守られていたなと痛感しています。先生方もメンバーもホストファミリーも素敵な人ばかりでした。突然コメントしたのに返信頂き感謝です。当時大学生だった私も小学生二人のママです。またブログ拝見させて下さいね。みどり先生もよし先生のこれからの活躍も祈っています。
    • なつ
    • 2016.08.21 Sunday 11:01
    なっちゃん
    嬉しいコメント、本当にありがとう!
    とっても励まされました。
    外国での子育ては大変だと思うけど感動もいっぱいだと思うので頑張ってください!
    • Midori
    • 2016.08.22 Monday 00:50
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM